つばきもとブログ

ノンクラスプデンチャーとは?

2017年12月6日 (水)

藤井寺市にある歯医者の椿本歯科医院です。ノンクラスプデンチャーという新たな入れ歯が世に出ていらい、多くの患者さんがノンクラスプデンチャーを希望されています。ノンクラスプデンチャーについてのしっかりとした理解を深め、入れ歯選びの時の参考にしましょう。

 

入れ歯を使っていて非常に不満感じる人は多くいらっしゃいます。入れ歯が合わなかったり、クラスプという留め金が口元から見えてしまったりと、多くの方は入れ歯に対してなんらかのマイナスの感情を持っています。このような問題を解消してくれるのがノンクラスプデンチャーです。クラスプというのは入れ歯をしっかりと固定するためのバネで、困ったことに金属でできたクラスプが前歯の部分に見えてしまうと非常に目立ってしまいます。このようなクラスプを金属でつくり、目立たなくしたのがノンクラスプデンチャーの嬉しい注目ポイントです。ノンクラスプデンチャーはプラスチックで入れ歯を固定できるので、歯茎の色と同じような材料で入れ歯を固定すると、ほとんどクラスプの存在を悟られずに生活をおくることができます。

 

見た目が気になってしまうとどうしても笑顔を作れなくなってしまったり、人前に出るのも気になってしまったりすると思います。ノンクラスプデンチャーは保険適応ではない自費で作成する入れ歯ですが、多くの患者さんがノンクラスプデンチャーを使った治療をうけています。藤井寺市にお住まいで、ノンクラスプデンチャーに興味がある方はぜひ一度ご相談ください。


カテゴリー: 未分類

アクセス・診療科目 Access / Schedule

椿本歯科医院

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-8-9 DH8ビル3F

ご予約 お問い合わせ 072-938-7540

診療時間 9:30-12:30/14:00-19:00 土曜は17時まで
休診日 木曜・日曜・祝日