つばきもとブログ

なぜ噛み合わせは重要なのか

2018年7月14日 (土)

藤井寺市にある歯医者の椿本歯科医院です。

歯医者で治療を受けた後に何か噛み心地が違う、何か違和感を感じると思うかもしれません。

実はお口の中というのは非常に敏感な場所で、しっかりと噛み合わせを考えることが歯医者にとって欠かせない治療のポイントです。

噛み合わせの重要性についてご紹介いたします。

 

歯医者の治療で気をつけてもらいたいのが噛み合わせです。

実はかみ合わせというのは非常に繊細なもので、しっかりと噛めているつもりでも実はかみ合わせが微妙にずれていて、噛み心地に違和感を感じたり、

かみ合わせが合わないために歯に負担をかけてしまうことがあり、注意しなければいけません。

一部の歯だけが強く当たりすぎているとどうしてもその部分に力が加わりすぎてしまい、やがて歯の根にダメージを与えてしまったり、歯がすり減る原因になってしまいます。

噛み合わせを調整するためにはしっかりと顎への負担を考えてバランスの良い噛み合わせにする必要があるので、お口の状態を見ながら噛み合わせのバランス調整を行なっていきます。

 

入れ歯の治療やブリッジ・クラウンなどの治療を行った後に赤い紙や青い紙を噛んで歯を削るのは噛み合わせの調整です。

噛み合わせの調整は時間がかかることもありますが、実はみなさんの顎にとって重要な治療の一つです。しっかりと治療を受けるためにも、噛み合わせに違和感があったり、

治療後の顎の感覚に違和感を覚えるときには必ず歯医者に申し出るようにしましょう。


カテゴリー: 未分類

アクセス・診療科目 Access / Schedule

椿本歯科医院

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-8-9 DH8ビル3F

ご予約 お問い合わせ 072-938-7540

診療時間 9:30-12:30/14:00-19:00 土曜は17時まで
休診日 木曜・日曜・祝日