つばきもとブログ

矯正装置の取り付け方法について

2018年7月24日 (火)

藤井寺市にある歯医者の椿本歯科医院です。

矯正治療を受けるときにみなさんに注意してもらいたいのが、矯正治療で利用する矯正装置の取り外しです。

矯正治療を行うときには歯に取り付けるブラケット以外の道具を使って歯を動かすことがあり、取り付けと取り外しには注意が必要です。

しっかりと矯正装置の取り扱いについて注意しておきましょう。

 

矯正装置の中には奥歯を後ろの方に移動させる矯正装置があり、この矯正装置を取り付けたり取り外したりするためにはある程度のコツがいります。

ワイヤーが折り曲げられて作られている器具を歯の両脇に取り付けて後ろ側にゴムを使って引っ張っていくので、このような装置を取り付けるときにはしっかりと取り付ける治療器具の向きに注意しなければいけません。

奥歯の両脇にワイヤーを通す穴があるはずなので、しっかりとワイヤーが入るように注意しましょう。

 

この他にも、リテーナーなどの保定を行う器具の取り付けにも注意が必要です。

リテーナーの中にはワイヤーが多く利用されているものがあり、取り付けや取り外しの時に無理な方向に引っ張って取り外さないことが重要です。

ワイヤーが曲がってしまったり、樹脂の部分が壊れてしまうと修理をしたり作り直しをしなければいけません。

矯正器具は取り外しやすい方向があるので無理に取り外しをしようとせず、しっかりと取り外しやすい方向を意識しておきましょう。

何かわからないことがある暴いには歯医者に相談をしてみましょう。


カテゴリー: 未分類

アクセス・診療科目 Access / Schedule

椿本歯科医院

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-8-9 DH8ビル3F

ご予約 お問い合わせ 072-938-7540

診療時間 9:30-12:30/14:00-19:00 土曜は17時まで
休診日 木曜・日曜・祝日