つばきもとブログ

喫煙と虫歯は何か因果関係?

2018年3月4日 (日)

藤井寺市にある歯医者の椿本歯科医院です。皆さんは喫煙と虫歯に因果関係があるという話を聞いたことがあるでしょうか。

実は喫煙と虫歯には密接な因果関係が指摘されていて、しっかりと基本の知識を身につけておかなければ様々なトラブルを抱えるきっかけになってしまいます。

喫煙と虫歯の関係について適切な知識を身につけておきましょう。

 

喫煙のトラブルというとよく耳にするのが肺がんや咽頭がんなどの呼吸器系の悪性腫瘍ですが、

実は歯科にとってもタバコというのは非常に厄介な存在で、タバコのヤニが原因で歯茎にダメージを追わせてしまったり、

歯に汚れがこびりつきやすくなってしまったりと様々なトラブルの元凶になることがあるのです。

喫煙をしていると歯の表面にヤニがこびりつき、そのまま放置してしまうとそのヤニを土台にして歯垢がこびりついていきます。

歯垢の中には様々な微生物が数多く住み着いており、この歯垢が原因で虫歯や歯周病などになってしまうので注意しなければいけません。

 

タバコの煙に含まれる成分は舌の表面の細胞にも悪影響を及ぼし、味覚の低下や舌がんなどのお口の内部のがんの原因にもなりますし、

歯茎の血流の悪化から歯周病を悪化させる原因にもなってしまいます。

お口の病気とタバコは非常に密接に関連しているので、喫煙者の皆さんは注意が必要です。最近では保険適応で禁煙治療を受けることができるようになっています。

禁煙を独力で行うのが難しい場合には内科の医師に相談して治療を受けるようにしましょう。


カテゴリー: 未分類

アクセス・診療科目 Access / Schedule

椿本歯科医院

〒583-0027 大阪府藤井寺市岡2-8-9 DH8ビル3F

ご予約 お問い合わせ 072-938-7540

診療時間 9:30-12:30/14:00-19:00 土曜は17時まで
休診日 木曜・日曜・祝日